スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

介護の現状(メモ)

要介護(要支援)認定者は平成21年9月現在 約477万人
認定者のうち要介護1以上は352万人(厚生労働省 介護保険事業報告)
ちなみに、平成12年4月は約218万人でした。

介護保険第一号被保険者(65歳以上)は約2864万人。
65歳以上の約6人に1人が認定者ということです。

参考に
入院患者数は約146万人(平成17年厚生労働省患者調査)
年間死亡者数は約114万人(平成21年厚生労働省人口動態統計)

介護認定者数は入院患者数の約3倍、年間死亡者数の約4倍です。

私は思っていたより介護認定者が多いと感じましたがいかがでしょうか?

この現状から生命保険代理店として、死亡や入院だけではなく介護の事も皆さんにお伝えしていかなくてはと感じています。

人気ブログランキングへ
スポンサーサイト

テーマ : 生きる
ジャンル : ライフ

コメント

非公開コメント

No title

介護大変です。
ちなみに、民間の介護保険はどのような商品がありますか?
というのは、現在小規模デイサービスの事業展開を進めるにあたり、その利用者が民間の介護保険に入っていれば、実費負担の軽減が出来るため、コラボレーション可能ではないか?と思いまして。。。ただ、小規模デイサービスを使う利用者はすでに介護状態であり、仮に民間の介護保険があったとしても、今更その介護保険には入れないわけで。。。少しタイミングが違うのかな?という気もしますが、そのあたりレクチャーしてもらえませんか?

ありがとうございます

なるほど。
利用者の方が保険に加入するのは難しいでしょうね。
でも、保険販売の現場の話とすれば、介護の保障が十分な方はほとんどいない上に、ニーズがあるということで、これから民間の保険会社はどんどん商品開発してくるのではないかと思います。
保険会社が独自基準で給付をするものと、公的介護の認定で給付するものに分かれます。
コラボはどんな方法が考えられますかね?

ありがとうございます

なるほど、なるほど。
下記の件はNちゃんにも確認したところ、保険会社の独自の認定基準が曖昧なので、実際の給付となるとかなり問題があるようです。私は基本は公的な介護認定に準じて給付されるものかと思っておりましたので、そのような商品が一般的にならないとなかなか勧誘は難しいのかな。。。
また、おっしゃるように、利用者の加入は現実的にはムリですから、その家族へ転ばぬ先の杖としての保険提案が現実的でしょうか?それですと、なかなか仕組み的(自動的)に加入してもらえるスキームとはならず、今までの勧誘方法とさほど変わらないので、あまりメリットはないですよね(佐々さんや保険やさんにとって)。
う~ん。。。一朝一夕にはいかんものですね。。。
しかし、介護施設、病院、保険というのは非常に近しい業界ですので、何か効果的な取り組みはあるような気がします。
ちとかんがえます。

MicroAd

amazonおすすめ

ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
カウンター
プロフィール

sasafp

Author:sasafp
<略歴>
1972年生まれ 愛知県出身 O型・かに座 
中央大学経済学部~愛知銀行~クレディスイス生命保険
2008年1月 専属代理店として独立
2008年10月 法人設立
2010年1月 ソニー生命PA認定

<業務>
生命保険・投資信託・FPコンサルティング・営業マンコンサルティング・がん治療支援

<資格>
国家資格2級ファイナンシャルプランニング技能士
生命保険協会認定FP(トータルライフコンサルタント)
住宅ローンアドバイザー
日本証券業協会2種外務員

<病気>
2000年(27歳)悪性リンパ腫と診断(6ヶ月入院、4ヶ月自宅療養)
放射線・抗ガン剤治療により完全寛解

<ご相談のお申し込み>
ご相談お申し込みはこちら
お問い合わせはメールフォームからお願いします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
2960位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
346位
アクセスランキングを見る>>
地域別情報

ジオターゲティング
カテゴリ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
amazon.com
アニコム ペット保険
海外旅行・留学保険
google ad
QRコード
QR
プロダクトクラウド
人気記事ランキング
士業なう
全国士業のつぶやきポータルサイト
skype
Skype Me™!
ツイッター
足跡
ピンクリボン
リボン運動
キボウのカケラ
借金時計
リアルタイム市況
為替チャート&レート
パーツ提供:FX比較のALL外為比較
定期預金金利比較
定期預金
ネットバンク 定期預金
住宅ローンシミュレーション
社会保険料計算
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。