スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金融商品販売の問題点

先日横浜で2日間にわたり証券会社のカンファレンスが開催されました。
この時期どのような話になるのか興味深々で参加しました。

会社の状況等のお話ももちろんありましたが特に面白かったのは運用会社のお話です。

運用会社と私の関係を説明すると。

販売会社は証券会社や銀行、郵便局等実際に投資信託を取り扱う窓口です。
私は、この販売会社である証券会社の揃えた商品を扱うという立場です。
私のような立場の人が全国から数百人集まっていました。

運用会社は「投資信託」という商品を開発するメーカーです。もちろんその後の運用もしますので、開発するだけではありません。

販売会社の営業マンに対して商品を提供するメーカー数社から商品説明があったという形です。

私の所属する証券会社は系列の金融機関を持たないので、商品の採用に関していろいろなメーカーから仕入れるということになります。

車でたとえるとトヨタの車はトヨタの販売会社という形ではなく、国産車も外車もメーカー問わず取り扱うのですが、必要な商品だけを取り揃える自動車販売店というイメージでしょうか?

こんな仕組みの中、メーカー側から販売会社の営業マンへのプレゼンということになります。

100年に1度の危機の中という中でどのような話になったかといいますと、

日本株を扱うメーカーはいかに今が買いどきなのか
米株を扱うメーカーもいかに今が買いどきなのか
新興国債券を扱うメーカーもいかに今が買いどきなのか・・・

当たり前ですがどのメーカーも自分の商品を売ってくださいというお話でした。

総合すると間逆のことを言っていることになったりして。
ついつい上手にお話をされたメーカーの話を信じそうです。
専門家ですしね。
ただ、どの話もあくまで予想です。

こんな中、今は円高ですので、外貨で運用したいというお話が増えています。
そんな中もっと円高になるということを考えたことがありますでしょうか?
為替もヘッジではなく運用するという新しい投信は面白いと思いました。

どのような想いで誰が運用しているのかということがとても重要だと思います。

そしてもっと大切なのは自分の資産の色分けだと思います。
ライフプランにあわせた必要資金をフローでまかなうのかストックでまかなうのか。
なぜ運用が必要になるのか。
なぜ運用したいのか。
必ず理由があると思います。
その前提で商品を購入すれば問題ないと思います。

商品を勧められたとき
「締め切りが今週中」「キャンペーン中」「今が買い時」
等金融機関側の都合が感じられたらお気をつけください。
必ず、なぜ我が家にこの商品が必要なのかという理由を聞いていただきたく思います。

今回のことでますますプライベートバンクのように、「資産を守る」という観点で仕事をしていこうと思いました。

良いカンファレンスでした。
ありがとうございました。

スポンサーサイト

コメント

非公開コメント

MicroAd

amazonおすすめ

ブログランキングに参加しています!
人気ブログランキングへ
カウンター
プロフィール

sasafp

Author:sasafp
<略歴>
1972年生まれ 愛知県出身 O型・かに座 
中央大学経済学部~愛知銀行~クレディスイス生命保険
2008年1月 専属代理店として独立
2008年10月 法人設立
2010年1月 ソニー生命PA認定

<業務>
生命保険・投資信託・FPコンサルティング・営業マンコンサルティング・がん治療支援

<資格>
国家資格2級ファイナンシャルプランニング技能士
生命保険協会認定FP(トータルライフコンサルタント)
住宅ローンアドバイザー
日本証券業協会2種外務員

<病気>
2000年(27歳)悪性リンパ腫と診断(6ヶ月入院、4ヶ月自宅療養)
放射線・抗ガン剤治療により完全寛解

<ご相談のお申し込み>
ご相談お申し込みはこちら
お問い合わせはメールフォームからお願いします

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ブログランキング
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
株式・投資・マネー
14248位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
その他
1660位
アクセスランキングを見る>>
地域別情報

ジオターゲティング
カテゴリ
最新コメント
リンク
RSSリンクの表示
amazon.com
アニコム ペット保険
海外旅行・留学保険
google ad
QRコード
QR
プロダクトクラウド
人気記事ランキング
士業なう
全国士業のつぶやきポータルサイト
skype
Skype Me™!
ツイッター
足跡
ピンクリボン
リボン運動
キボウのカケラ
借金時計
リアルタイム市況
為替チャート&レート
パーツ提供:FX比較のALL外為比較
定期預金金利比較
定期預金
ネットバンク 定期預金
住宅ローンシミュレーション
社会保険料計算
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。